インパラブルーの洋墓

少し前になりますが、長野県上田市でお墓のご依頼を受けました。

この土地について詳しい方から土質や水はけの事、冬季の凍結事情など詳しく聞きしっかり対策しながら工事を進め参りました。この工事に関しては本当にお世話になりました。

当然ですが感染症対策をしっかりとり行い、体調対策万全な中で進めて参りました。

まずは基礎工事。掘削作業して砕石を入れて、しっかりと転圧して路盤を作ります。

比較的路盤が良い土地ですが、重量がかかってくるのでしっかり厚みのある鉄筋をしっかり組んだ基礎工事をしていきます。

コンクリート打設にはバイブレーターを使ってしっかりエアーを抜き頑丈な基礎を作っていきます。

組んだ型枠の中にコンクリートを流していきます。

後日、外柵を据え、カロート周辺の基礎コンクリーを打設して養生期間を設けました。後日墓石を組んで完成致しました。

エントランスは、バリアフリーでお墓参りしやすい仕様に工夫してあります。

また、全面石張りにしてあるため草が生える心配が少なく、お掃除もしやすいです。

こちらの地域では、納骨の際大き目の骨壺を直接収めるので、通常弊社で作るカロートよりも大き目で作りました。

墓石は南アフリカ産インパラブルーというとても美しい石です。黒い石目の中に青く光る結晶が特徴です。

ぜひ弊社にも現物が御座いますので石のサンプルだけで判断されるのではなく、どれくらい結晶があるのかどんな輝きをするのか実際の個体で体験していただけると幸いです。

また、実際に建てさせていただいたお墓もご案内出来ます。

お気軽にお声をおかけください。

岐阜店:付近見取り図

岐阜県岐阜市東栄町1丁目16(岐阜店・Googleマップ)
岐阜県各務原市那加山後町3丁目228-16(各務原店・Googleマップ)

前の記事

お墓の引越し